リコーダー・アンサンブルの活動記録を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月26日のコンサートレポート byてんげる

この日は大阪・フェニックスホールで
レ・サンク・サンスのコンサートがありました。
何故かヘンリーからその日誌まで書くように言われたので書きます(T_T)

レ・サンク・サンスには、デル・ソーレの指揮者である
向江昭雅先生がメンバーの一人で、
しかも今回のコンサートは大阪での一公演のみという事だったので
何としても聴きに行かねば!と思ってました。

ところが!音楽祭を間近に控えたMuZooの練習日を
不覚にもコンサートの日と重ねてしまった(愚)
ぎゃあああ~聴きに行けなくなった~(>_<)と思ってたら
レッスンを受けているO先生から「後悔しないでね」と
脅しのメールを頂き、慌てて無理矢理スケジュール調整したのでした。

コンサートで使用された楽器は全て「ガナッシ」という
普通のリコーダーとは少し形が違う、例えるなら
キーがないクラリネットみたいなリコーダー。
コレがまたリコーダーとは思えない程、大音量なんだわ。
先日、アンリュウリコーダーギャラリーのフェアに行った時
試奏させてもらったんだけど、迫力ある音にビックリ!
運指もちょっと違うので、吹きこなすには時間がかかりそうだった。

さて、コンサートで一番聴きたかったのは、
何と言っても「イディールⅠ」!
この曲、アンサンブル・ハーツのコンサートで
私も演奏に参加させてもらった曲なんだけど、
楽譜は小節線ないし表現は難しいしで、大苦戦したんです。
レ・サンク・サンスの皆さんはどんな風に演奏されるのか、
それが楽しみでした。
…いや~畏れ入りました<(_ _)>
楽譜どおりのリコーダー四重奏ではなく、
ポジティブ・オルガンとガンバが加わってました。
これによって、バスパートの音量不足が補われてたと思います。
かなりどっしりした感じに聴こえました。
おかげで、テナーとバスの出番が減ってましたが
バランスは悪くなかったと思います。
曲全体が異様な緊張感を漂わせてるんですが、
演奏が終わる頃には、何故か涙ぐんでました。
不協和音が入り乱れた、とんでもない曲なんだけど、
何だろう…聴いてても吹いてても、胸が締め付けられる
感じするんですよね。
そこが、この曲の好きなところでもあるんだけど…(^^ゞ

他にも「うぐいす」といった有名な曲から
舞台上で二人が演奏すると、外の方から全く同じ演奏が聴こえて来る
「エコー」の表現を使った曲など、
どれもスゴイ演奏でしたね~。
今回限りと言わず、何度でもコンサートやって欲しいなぁと思いました。

さてさて、MuZooの方は、いよいよ12月3日の本番を残すのみ!
当日の日誌は、音楽祭の委員会もやってくれている
エミリーさんにお願いしたいと思います!
スポンサーサイト

11月26日の活動日誌 byヘンリー

日 時:11月26日 午後1時から5時まで
場 所:松原市公民館にて
参加者(順不同):
むーみん、エミリー、うっど、うーりん 、微糖、てんげる、ヘンリー

練習曲:
君をのせて
おもちゃの交響曲第一楽章―~
本番での集合場所、時間等の打ち合わせ
サンマルティーニ:Duoソナタ第5番 エミリー、うっど、ヘンリー

感 想:
やっちゃいました。この日は夫婦揃って4時半まで起きていて
仮眠を取ったら練習開始20分前に目が覚め・・・
着いた時にはみんなの練習はほとんど終わっていたかも。
皆さん本当に申し訳ありません。

後は、めいめい喋っている中うっど、エミリーコンビが
サンマルティーニの5番を練習していたので
コンバスで通奏低音やらせていただきました。
自主公演で出来たらいいのになあ。

12時に終わった後はヘンリー、てんげる、うーりん、エミリーの4名は
レ・サンク・サンスのコンサートに行きました。

予 告:次回は12月3日(日)12時、場所は公民館の階段下集合です。
レ・サンク・サンス日誌てんげるさんにお願いします。

「ガナッシリコーダーの世界」

Les Cinq Sens(レ・サンク・サンス)
「ガナッシリコーダーの世界」

~想像を越えるルネサンスリコーダーの世界にご招待します~

2006/11/26(日)13:30開場 14:00開演
ザ・フェニックスホール(大阪)
一般前売\4,000 当日\4,500
学生前売\2,000 当日\2,500 全席自由

ご予約・お問い合わせ
アンリュウ・リコーダー・ギャラリー 06-6678-1011
AVANTIホームページ http://www.avanti.gr.jp

チケット取り扱い
アンリュウ・リコーダー・ギャラリー 06-6678-1011
ザ・フェニックスホール・チケットセンター 06-6363-7999

協賛:竹山木管楽器製作所
助成:財団法人ロームミュージックファンデーション

≪出演者≫
山岡重治 リコーダー
向江昭雅 リコーダー
古橋潤一 リコーダー
矢板由希子 リコーダー
能登伊津子 ポジティブオルガン
平尾雅子 ヴィオラ・ダ・ガンバ

≪プログラム≫
メールラ カンツォン「うぐいす」
イギリスのリコーダー音楽
イタリアのディミニューション
カステッロ ソナタ第17番
広瀬量平 田園詩
シャイト 隣人ローラント 他

11月5日の活動日誌 byうーりん

日 時:11月5日 午後1時から5時まで
場 所:ゆめ二ティー市民サロンにて
参加者(順不同):
てんげる、ヘンリー、むーみん、エミリー、うっど、うーりん

練習曲:
君をのせて
おもちゃの交響曲第一楽章―~
練習らしい練習はこの二曲だったような気がする‥‥

感 想:
とにかく練習に入るまでによく喋りました。
前回に引き続き血液型の話にも返り咲いたし・・・。
なんと、メンバー10人のうち8人がA型でありました!(A型らしからぬA型のほうが多かったなぁ~)

途中でヘンリーさんが帰られたのを機に、ゆめ二ティーのホールを見学しました。なかなか響きも良かったデス。
そして、見学の後は・・・やはり脱線し、ウクレレに合わせて歌ったり、リコーダーでCMソング「黄桜」や「目覚め」などを吹きました。これいいですねー。こんな曲ばっかりの小ネタ集とかもあったらなぁ~なんて思ってしまいました!

予 告:次回は11月26日(日)午前9時から12時、場所は公民館音楽室です。
次回活動日誌はヘンリーさんにお願いします。
プロフィール

MuZoo

Author:MuZoo
Musician Zoo こと MuZoo(みゅーずー)と申します♪

リコーダー大好きな6人組。
ジャンルを問わず、常に
楽しく演奏する事を心がけています。

Youtubeで動画公開も始めました♪

私たちの演奏を公開しているブログがあります。
よかったら聴いて下さい♪
『リコーダーやってます』


カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。